旅三昧&ときどき読書+映画

私は小泉牧夫。英語表現研究家という肩書で『世にもおもしろい英語』『アダムのリンゴ 歴史から生まれた世にもおもしろい英語』(IBCパブリッシング刊)という本を書いています。2018年4月に 出版社を退職し、41年にわたる編集者生活を終えます。それからは世界中を旅しながら、本や雑誌記事の執筆をする予定。お金はありませんが、時間だけはたっぷりある贅沢な旅と執筆と読書と映画の日々を綴っていきたいと思います。

旅三昧&ときどき読書+映画

私は小泉牧夫。英語表現研究家という肩書で『世にもおもしろい英語』『アダムのリンゴ 歴史から生まれた世にもおもしろい英語」(IBCパブリッシング刊)という本を書いています。2018年4月に出版社を退職し、41年にわたる編集者生活を終えます。それからは世界中を旅しながら、本や雑誌記事の執筆をする予定。お金はありませんが、時間だけはたっぷりある贅沢な旅と執筆と読書と映画の日々を綴っていきたいと思います。

眠くて眠くて、お腹もすいて。気持ちが緩んでるのか?

帰国して1か月、いろいろなことが片付きつつあり、やっと落ち着きを取り戻す。

8月中旬からイギリス・フランスを旅して、後半にはスコットランドをドライブする予定。それまでしばらく日本にいるが、海外に関することを書いていきたい。同時に読書や映画についても感想を述べていきたい。

38日から422日までの旅も、最初はその日に起こったことの中で一番印象に残っていることに的を絞ってピンポイントで書きたかったのだが、起こること全てがおもしろく驚きの連続だったこともあり、朝から晩までの一連のことを書き綴ってしまった。

今日からしばらくは、その日に起こった一番大きな出来事だけを書いていきたい。次の本を書くための資料集めもしなければならない。でも、2つをうまく両立できるか?

アメリカに住む娘からLINE7月初旬から2週間、家族で日本に来たいと言う。便を羽田行きにしようか成田にしようか迷っていると。今は羽田から京急で品川まで来れば、上野東京ラインという線があって、上野で乗り換えなしに常磐線に入って座って来られるというと「えっ、ホント?」と驚いていた。

午後、冷房の効いた書斎で、英語のトレーニングをし、英語史の本を読んでいたら、凄く眠くなってしまった。やはり会社を定年退職し、気持ちが緩んでいるからだろうか? 妻は熱中症ではないかと言う。ポカリスェットを飲んでとにかく眠る。夜起きてブログを書く。

最近、異様にお腹がすく。体重は50日の海外旅行以降4㎏も減ったし、3日おきにジムにも行っている。いたって健康だ。旅行前はご飯は茶碗に三分の一、サラダなどの野菜や果物を中心に食べていたが、それではもたない身体になってしまったようだ。体質が改善か改悪されたのか?